2010年02月22日

<五輪スノーボード>国母選手の応援会中止…東海大(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ日本代表、国母和宏選手(東海大)の服装が乱れていた問題を受け、東海大は15日、札幌市南区の札幌キャンパスで予定していた国母選手の応援会を中止すると発表した。同大広報担当は「服装の問題や会見時の態度などで、多くのおしかりを受け、本学としては心から応援できないと判断し、自粛することにした」と話した。

 同大は、札幌キャンパスで学生と教職員が参加して150インチの大型モニターを見ながら、国母選手の応援会を予定していた。

 国母選手は批判を受け、選手村入村式への参加を自粛したほか、開会式への出席も取りやめた。【内藤陽】

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:中心部で反対デモ 参加者7人逮捕
バンクーバー五輪:視聴率、開会式は25.4%…関東地区
五輪モーグル:上村の出身地で「アイ、アイ」コール
五輪モーグル:「4年後も」8位村田、満面の笑み
五輪モーグル:遠藤、附田、西の3人が決勝進出

【アートカレンダー】マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」(産経新聞)
ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)
<労働者派遣法>改正案要綱、17日に諮問(毎日新聞)
<著作権代行会社>訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑(毎日新聞)
posted by カリベ カズトク at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

なにわで「在阪華僑春節祭」 (産経新聞)

 在日華僑らが旧正月(春節)を祝う恒例の「在阪華僑春節祭」(中華民国留日大阪中華総会主催)が14日、大阪市浪速区の大阪中華学校で開かれ、地域住民らを含めて約5千人が、伝統舞踊や屋台の味を楽しんだ。

 華僑同士のつながりや地元住民との交流を深めようと毎年開催しており、10回目。会場にはシューマイや肉まんなどの屋台が並び、同校の生徒らによる獅子舞や、中国・四川省に伝わる伝統の「川劇(せんげき)」が披露されて祝賀ムードを盛り上げた。

 同区の主婦、竹内由美さん(34)は「にぎやかな雰囲気が楽しい。一緒に仲良くなれるいい機会だと思う」。同会の洪勝信会長(64)は「これからも台湾の文化・芸能を知ってもらいながら、地域のみんなで交流する場にしていきたい」と話していた。

【関連記事】
龍のみこし担ぎ行進 神戸・南京町で春節祭の前夜祭
迫力満点「竜の舞」 神戸・南京町で中秋節始まる
トラ・トラ・トラ、ネコ! 五輪にだって参加したいにゃん
米国で“リッチな年越し” 中国人の春節の過ごし方に変化
中国や香港、旧正月を前ににぎわう

容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う−警視庁(時事通信)
日航・稲盛会長、墜落事故の施設を訪問「責任重大」(産経新聞)
夫婦別姓で千葉法相「亀井氏を説得していく」(産経新聞)
主演は上野樹里さん=来年のNHK大河ドラマ「江」(時事通信)
皇后さまがラン展を視察(時事通信)
posted by カリベ カズトク at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

小2男児、学年途中から「女児」 性同一性障害で(産経新聞)

 埼玉県内の公立小学校が昨年9月、小学2年の男児(8)の性同一性障害を全校生徒に告げ、女児として学校生活を過ごすことを認めていたことが12日、県内の教育関係者への取材で分かった。関係者によると、在校中の児童の性同一性障害を公表し、生活上の性別を切り替えるケースは極めて異例という。

 関係者によると、児童は男児として扱われることに違和感を覚え、昨年2月に医療機関を受診。性同一性障害と診断され、医師が「女性として扱う配慮が望ましい」などとの意見を付けた。

 保護者から「女の子として通学させたい」などと要望を受けた学校側は、児童への配慮が必要と判断。昨年9月、校長が全校生徒に児童の性同一性障害を公表した。また、児童の母親がクラスの保護者に事情を説明し、女児として学校生活を過ごすことが認められたという。

 児童の学籍は戸籍と同様に男児のままだが、児童はスカートをはいて登校し、トイレは女性教員用を使用。体育の授業や男女別に整列する際などでは、女児として扱われているという。

【関連記事】
性別変更、結婚後は戸籍から消して 障害者団体が要望
「嫡出子」ダメと市役所 性同一性障害の夫に 兵庫・宍粟
椿姫彩菜が新型インフルで仕事をキャンセル「悔しくて…」
同性愛者、オバマ氏に期待 米軍の規定変更
同性愛カップルの連邦政府職員に手当 オバマ米大統領

囲碁 プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ (毎日新聞)
園部元判事証言、参政権推進派には大きな打撃(産経新聞)
<火災>名古屋市緑区でアパートの部屋燃える 男性が死亡(毎日新聞)
民主沖縄県連が普天間移設で独自案をとりまとめへ(産経新聞)
桜開花、全国的に早めか=岡山や銚子は7日の開き−3社の予想出そろう(時事通信)
posted by カリベ カズトク at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。